So-net無料ブログ作成

史上初!中国に世界一大きい空気清浄機の塔 [ニュース]


10月1日から大型連休中の中国。
国慶節と呼ばれる日本で言うと建国記念日にあたります。

楽しい連休のはずですが、北京では3日もPM2.5(微小粒子状物質)
などによる重度汚染の警報が続いているようです。


そんな北京市近くの公園に、なんと巨大な空気清浄機の塔が出現しました。
高さは約7メートルあり、世界最大と言われているそうです。

デザインを担当したのはオランダ人デザイナーで、
中国政府の環境保護部門と協同で作られました。


エコエネルギーを使って作動する巨大空気清浄機のパワーは、
1時間に3万立方メートルの空気を取り込み、周りの空気を浄化できる程。


見た目もパワーもなんだか凄そうですが、果たして効果はあるのでしょうか・・・?


広い北京では「焼け石に水」なんて言われてしまっているそうですが、
市民の「大気汚染解決への意識」を高める目的もあるらしいですよ。

肝心の市民の感想はいかがなものでしょうか?

お子さん2人を連れて公園に遊びに来ていた40歳のお母様は、
「見た目はいいけど、北京の大気汚染対策にこれだけではねぇ・・・もっと対策してほしいわ」
と苦笑されていました。



これから中国国内を巡回する予定の空気清浄機の塔。
空気を綺麗にしつつ、人々大気汚染解消に対する意識も高めて
目的を果たしていけると良いですね!

ただのオブジェで終わらないことを祈るばかりです。



スポンサーリンク


タグ:環境 国際
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。